京都丹後半島ひとり旅 1日目

Pocket

ひとりでキャンカー旅することになりました。ちょっとワクワクです。自分勝手に道の駅を使って丹後半島を回り、その後宮津から舞鶴港へ移動し、海軍の船を見ようと。最後は関西国際空港へ妻のお迎えに行きます。一泊二日ですが、移動距離はなかなかのものになりそうです。

今丹後半島に向かって下道を移動中。朝7時ごろの道中でパチリ。朝霧がかかってちょっと幻想的なんですが、写真ではそれほどでもないですね。「丹後王国食のみやこ」目指していざ進まん。

西日本最大級の道の駅というふれ込みにかなり期待していきましたが、ちょっと裏切られた感が。多分面積的に最大級かも。人はあまりいなくて寂しい感じでした。以前はかなり賑わっていたんだろう感はかなり感じました。お土産を買って次の道の駅を目指すこととしました。

道の駅「てんきてんき丹後」を過ぎて丹後半島を回るために178号線を走っていくと、景色の良い場所を見つけ、路肩にキャンピングカーを停めて、写真をパチリ。北海道積丹半島しゃこたんはんとうで見た素晴らしい景色を思い出しました。丹後半島素晴らしい。この日は丹後半島を時計回りに進んでいます。

少し走って宇川温泉よし野の里で温泉へ。ネットで「竜宮」の湯を見て日本海一望の湯船を想定して立ち寄りましたが、残念なことにこの日は女性風呂の日で、男性は「香具夜」の湯で、森側の方でした。残念。お昼時だったので、食堂でおばあちゃん手作りの弁当を購入しました。景色の良い場所でランチしようとの考えです。駐車場近くのキッチンカーでハンバーガーを売っていました。とても美味しそうだったので、思わず購入。キャンピングカーに戻ってお腹すいたので、弁当だけ先に食べて、ハンバーガーは景色の良い場所でいただこうと車を走らせました。

しばらく走って経ケ岬灯台へ。良い景色を借りて、リビング車窓に日本海がいっぱい。美しい景色でいっぱいの中、美味しくハンバーガーを頂きました。

ゆっくりしてもまだまだ14時前。つぎを目指して出発。次は道の駅「船屋の里伊根」。ここ行きたかったんだよね。天気は少し悪くなってきたけど。良い景色の連続で、ドライブも本当に満足。

次は海の京都宮津、天橋立の近くです。ここでは次の予定を優先して道の駅の写真だけ。

次は車中泊予定地。道の駅「舞鶴港とれとれセンター」。ここで夕食の海の幸をゲットしたく早めに到着したいと考えました。でも到着したのは、17時少し前。道の駅は17時で終了ですが、海鮮市場は18時まででした。良かった。無事海鮮をゲットして夕食としました。レンチンご飯とお味噌汁は食べられず。海鮮とビール、デザートにお餅を食べて夕食です。

充実した初日を終えました。ゆっくり休んで次の日の舞鶴港に備えました。今日はここでおしまい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました