年越しはパピちゃんと

Pocket

今年の7月にキャンピングカーが納車されてもう少しで半年が過ぎようとしています。いつもは自宅で年越しを迎えていますが、今年は少し様相が違います。なんとキャンカーと一緒に年越しです。しかも自宅を離れて。自宅は長男に任せてきました。初の遠征年越しです。

気分一新して今までと違うライフスタイルをしていこうとの思いから、新年を四国徳島県鳴門市で迎えます。明石海峡大橋を使って淡路島を経由し、四国徳島に渡ります。明石海峡大橋を渡る時は強風でした。時速55㎞でゆるりと行きました。

今日は道の駅福良でお世話になりました。すごい風は朝まで続き車体が激しく揺れました。夜の9時か10時頃にチャルメラの音が聞こえてきました。夜鳴きそばです。チャーシュー麺一杯を食べました。これ美味しかったです。

色々ありましたが、無事新年を迎えられそうです。新しい年もいい年でありますように。コロナが終息して「with コロナ」でみんなが楽しく過ごせる時が戻ってきますように。もちろんパピちゃんといろんなところへ出かけていい思い出がいっぱいできますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました