小春日和の焚き火

Pocket

近場で無料でキャンプできるところを見つけました。どんな場所か焚き火しながら確認しよう!

ここは三重県多気町にある「須原親水広場」です。自宅から1時間ぐらいの手頃な距離感です。妻の実家に寄って義母と3人で出かけました。11時ごろに到着すると、3台のバイクと8台の車が陣取っていました。私もキャンピングカーをゆっくりと進め、適当な場所に停めました。

冬なので地面の草は枯れていますが、季節が良ければ適当な柔らかさの草でテントのペグ打ちもそれほど厳しくはなさそうに感じました。我が家は下見のためのデイキャンプでしたので、イスと焚き火台だけ出して焚き火を楽しみました。妻と義母は日に焼けることを気にして車内から外を眺めていました。私は焚き火がしたいので、1人外で焚き火を楽しみました。せっかくなので、焚き火で焼き芋とホットサンドを作り、みんなでいただきました。

アウトドアで食べるホットサンドと焼き芋は実に美味しい。焼き芋はちょっと大きめサイズで火の通りが均一ではなく、失敗しました。次のための経験です。ホットサンドは経験が生きて、かなり上手くできるようになりました。ほんの一瞬の動画です。無くて良いかも。

それにしてもいい場所見つけました。ここは無料のキャンプ場でおそらく冬はあまり人が来ないんじゃないかな。日帰りでのんびりするもよし、一泊でゆっくりするのもよし。トイレは有るけど、ちょっといただけない。トイレ付きのキャンピングカーが良いと思います。焚き火も楽しめるので、私には好都合です。また今シーズンに再訪!

コメント

タイトルとURLをコピーしました