IHコンロと電気ケトル 追記しました!

Pocket

キャンピングカーで利用しようと随分前に購入したIHコンロと電気ケトル。共にキャンピングカーのサブバッテリーでも使えるように消費電力は1000W以下、ケトルは800Wの商品を購入しました。今はポータブル電源を使うつもりなので、両方同時利用もできます。割と頻繁に使うつもりなんですが、キャンピングカーでのポジションが決まってない。「ポジション」って言うか置場が決まってない。

そもそもケトルはコーヒーを淹れるために買ったもので、コーヒーを飲む機会がキャンピングカー出動回数を考えると少ない。なぜかと考えると、ケトルをしまっている場所の問題が大きい。取り出す手間と片付ける手間が面倒で、いつでもすぐ使える場所にあれば良いと考えるようになりました。

IHコンロにいたっては車載すらしてない状況です。なぜならあまりキャンカー内で調理をしないからです。焚き火台での調理はしますが、これはアウトドアです。ちょっとしたお出かけでは、食材を買って調理するよりもお弁当や美味しいものを買い食いするパターンがほとんどだから、必要としていないんです。でも、これから冬のお出かけは、車内で温かい鍋なんか良いと思うので、IHコンロ必須に思います。ふもとっぱらでも使えそう。

と言うわけで、車内の置場を決めて、DIYしようと思案中です。正直言ってあまりごちゃごちゃした改造はしたくないと考えていますので、結果として何もしないかもしれませんけど、このようなことを考えている時間が結構好きです。今のところ棚を作ることを考えていますが、良いアイデアが有れば教えてください。使いたい時にすぐ出せて、すぐにしまえる事がコンセプトです。

2023.11.27追記

結局棚を作るのはやめました。後々のことを考えると、やりすぎない方がいいかと思い直しました。その結果、エントランス横にあるサイドシート下収納を整理して、取り出しやすいようにIHコンロと電気ケトルを収納しました。これなら簡単にアクセスできるし、取り出しも楽です。後片付けも楽になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました