レカロがシートカバーに!

Pocket

色々入り用でお金がいくらあっても足りない。物欲は留まるところを知らない。①冬に向けてタイヤを交換したい。この冬日本でも発売されるミシュランアジリスのキャンピングカー用のオールシーズンタイヤ。②長距離運転用にレカロシート。この冬、夏にできなかった東北への旅の代わりに九州への旅を計画しているから。どちらを優先するか考えた結果、安全優先と新潟への旅を予定しているため、オールシーズンタイヤを優先する選択となりました。レカロよ、サラバ。

名古屋キャンピングカーショーで色々車を見ているとその中の一角にキャンピングカー用グッズを販売しているところがありました。物色していると一番前の目立つところにシートが置いてありました。一瞬「レカロシートか?」と思いましたが、そうではなく、シートカバーでした。でも、ランバーサポートが張り出していて少しバケット感も感じられました。これなら少しはカーブで身体が持っていかれる事なく、腰も安定するかもしれないと思わせるつくりでした。ただ、背骨のカーブに合わせた背中の張り出しが大きすぎる感じでした。じっと見ているとお店の方が声を掛けてきたので話をしていると「しばらく使っていると身体に合わせて馴染んできますよ」と言われて、その気になりました。値段を聞いたら10,000円。妻もOK。という訳で購入しました。18万円が1万円になった(レカロなら18万円はするだろう)。お店の人は簡単に取り付けできるとの話だったので簡単に考えていましたが、少しだけ手間が掛かりました。1時間ほど。私の大きな手ではシート下に手が入らず、シートカバーを取り付けるゴム紐を通せないんです。仕方がないので、運転席シートを外して取り付けました。その甲斐あって仕上がりは綺麗になりました。満足です。

色はブルーにしました。パピちゃんの外装アクセントラインがブルー。ハンドルカバーのステッチもブルー。相性抜群です。試しに運転した感じは、少し背骨に合わせた張り出しがキツく感じます。ランバーサポートの感じはグッド。腰をサポートする感じは少ないですが、スピードを出す車ではないので、これでいいように思います。もっとしっかりサポートがあると乗り降りが大変になりそうです。ドアをいっぱいまで開けられる時はいいかもしれませんが、隣に車があり、全開できない事が多いことを考えると今の方が良いと思います。後はハンドル位置とシート位置を調整しました。シート背もたれの角度を今までより少し寝かせました。身体をシートバックに押し付ける感じで座ることでランバーサポート感が増す感じがしましたので。

コメント

タイトルとURLをコピーしました