3日目ふもとっぱらは少し事件

Pocket

3日目になると少し手持ち無沙汰な気分に。天気予報は晴れだったけど、曇りになってました。やはり山の天気は変わりやすい。富士山も3日目になると何となく天気の傾向が見えてきました。朝早くは雲も無く富士山が顔を見せてくれますが、10時を過ぎると結構雲が沸き、富士山がその全貌を見せることは少なくなります。午後になるとその傾向は強く、富士山を見るなら朝が最高です。しかしこの日は朝から曇天。

昨日までとは打って変わって朝から曇天で午後から夜は雨予報。キャンカーのサブバッテリーもポータブル電源も結構制限なく利用してきたので、ともに30%以下の残容量です。これでは今夜のキャンカーでの電気は厳しい。ソーラー発電も期待できないので、この日はキャンカーでお出かけすることにしました。走行充電しようと考えました。でもどこへ行くかなどの当てもないので、とりあえず本栖湖へ向けて出発し、その後近くの道の駅を回ろうと考えました。

本栖湖までは半時間ほどのドライブでした。富士山周辺の天気は場所によってかなり変わるようで、本栖湖近くまで来たら晴天になってきました。ソーラーと走行充電を合わせると、50A以上の充電です。

本栖湖は特に立ち寄るでも無く通過して、湖の周りをぐるっと回っていきました。その後道の駅「しもべ」、「みのぶ」、「なんぶ」と3カ所まわりました。

道の駅しもべは、ゆるキャン△の聖地でたくさんのゆるキャン△グッズがありました。全く知らずに立ち寄ったので、想定外に嬉しかったです。わざわざふもとっぱらでキャンプしているのにゆるキャン△忘れてました。

道の駅みのぶからなんぶへ向かう道中に身延駅前の栄昇堂さんに立ち寄ってみのぶまんじゅうを買いました。栄昇堂さんもゆるキャン△に登場したお店でみのぶまんじゅうもそこで紹介されていた商品です。なでしこが10個買った商品です。日持ちが4日しかないのに会社のお土産として50個購入。箱詰めしていただき、5個余分にサービスしていただきました。移動中に箱詰めしたまんじゅうが潰れてしまった時の代わり用も兼ねてるみたいでした。

この箱詰め、時代劇に出てくるお代官様へのお土産みたい。「越後屋、お主も気が利くのう!」とでも聞こえてきそうです。まんじゅうの下から小判がざくざく出てきそうですよね。

17時前にふもとっぱらに帰ってきました。道の駅巡りは予想外に楽しく、ゆるキャン△の聖地巡礼にもなりました。特にゆるキャン△が大好きなわけでもないですが、アニメ見ましたので。映画も見ましたし。充分ゆるキャン△ファンですな。

4時間近く走行し、途中で天気も回復したため、バッテリーは80%近くまで充電できました。これで今夜も電気を気にしなくても大丈夫です。

この日の夜は運転疲れで、途中の道の駅で買ってきた惣菜とおにぎりをいただきました。本当は吉田うどんを食べようと準備していましたが、お家に帰っていただきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました